viva

伊豆モンサンミッシェル 





静岡ケーンは堂ヶ島をワンコと散策していると

ふと目に飛び込んできた景色がとても気になる。










DSC08522トンボロ遠目

「むむむっ ! あれはー !!」



まさかのモンサンミッシェルでは ?










遠目のトンボロ

「ホントだー ! モンサンミッシェルだー !」


ハルのテンションも上がっているようなので

レッツ ! モンサンミッシェル !










にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
にほんブログ村

-- 続きを読む --
trackback: -- | comment: 0 | edit

犬と歩く 堂ヶ島めぐり 





時節は「春眠暁を覚えず」の候となりました。


朝が暖かくなり、つい寝坊しちゃった !

というニュアンスで使われていますが本当は

「夜明けが早く、いつの間にか朝が訪れてる、、春だなぁ」

と中国の有名な詩人が詠ったものだそうで。


冬は寒くて朝起きれず、春はうららかで起きれない

夏は暑さに目覚めのクーラーを付けて、もうひと眠りし

秋は気持ちよく眠り続ける。



・・・そう、いつだって朝は起きれません。マダム鈴木です。

今宵も人間の恐ろしさを教えてやってます。










DSC08448堂ヶ島湾

朝の荒天がウソのように晴れた !



・・・と言っていいのか。すっごい頑張ってる感を出す西伊豆の空。

メチャクチャ綺麗な海なんですよ。伝わらないけど。


堂ヶ島散策のスタートです。









にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
にほんブログ村




-- 続きを読む --
trackback: -- | comment: 0 | edit

犬と楽しむ ステキ食堂 





二十四節気では、「穀雨」になりました。


たくさんの穀物を潤す春の雨の季節。

雨の名前も、降り方や降る時期、時間帯、

また季節や感情によってもさまざまな呼び名で呼ばれています。



穀物を育む雨を 「瑞雨 ずいう」

草木を潤す雨を 「甘雨 かんう」

春の長雨を 「春霖 しゅんりん」

早く咲いて、と花に促す 「催花雨 さいかう」


日本人の自然に対する繊細な感覚が

ニュアンスの違いを感じて、多彩な表現を生み出しています。










img_210295709f518ec9348bef3ffb6aacdce2605fc3最後まで

我が家の愛する亡きレインも

この雨から名づけました。










201004201857561ce_2018042202305481e.jpg

ジメジメ・陰湿なイメージの「雨」ではなく

四季を通してとても繊細に、情緒的に付いたたくさんの雨の名のように










20100420185755673_20180422023053fe1.jpg

その時折で色々な顔を見せ、繊細で優しく、

そして無くてはならないもの。



そんな「雨」。

そう、雨。










DSC08422潮風ベンチ

潮風のベンチ



晴れしか似合わないような名前のベンチの上で

まるで死んだ魚のような目をファインダーに向ける犬たち。


そう、いつだって鈴木家の休みは雨。


前置きが長くなりましたが (え? これ前置きだったの ?)

西伊豆旅のはじまりです。






にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
にほんブログ村


-- 続きを読む --
trackback: -- | comment: 2 | edit

犬と行く 熱海・来宮神社 




毎回、毎回申し訳ないのですが・・・

まだ続いてますよ。去年のネタ。

追いつくのか・・・というより、すでに心折れかかっていますYO !

「それはこっちのセリフだっつーの !」

って思ってても言わないでね。


マダム鈴木です。マダムのほとんどは皆様の優しさで出来ています。

偽バファリン・ガールと呼んでね♡



去年の6月の旅記事途中ですが

書いてる途中で思い出しました。

この旅、2泊3日でした ! ネタ長いぞぉー !


初日は箱根、そして翌日は思い立って真鶴半島。

そして、熱海へと来てみました。

実は、すべて鈴木家初上陸 !!



温泉地というのは、組合がペット連れを嫌うので

ペット可の施設を作るのが難しいと

ずいぶん昔に、とある大手デベロッパーの方から聞いた覚えがあります。

でも最近は時代の流れからか、

有名温泉地でもペットと泊まれる宿や施設が出来たりしてます。

犬飼いのモラルを高め、守って愛犬も家族として

受け入れてもらえる場所を守りたいよね。















DSC09405熱海一望

熱海を一望


小さな町ですが、とても活気があって賑わってる。

そして、とにかく道が細くて想像以上に坂ばっか !!

もんのすごい急坂なのに、すれ違うのやっとという細い道ばっか !

ムッシュ(夫)は、「運転、絶対ヤダ !」と拒否。

・・・大体、普段から運転は98%マダムじゃないか。


ということで。ウンザリするほどの写真の数なので

続きをを読むをクリッーク !


犬写真 ブログランキングへ


-- 続きを読む --
trackback: -- | comment: 0 | edit

犬と行く 真鶴半島 





底冷えの寒さ続く1月の千葉りーひるず。

ホットカーペットの使用面積を巡り

犬たちと、熾烈な戦いを日々しております。

マダム鈴木です。

毛皮剥ぐぞぉぉぉーーーー !!


ということで、まだ去年の6月の記事です。キャッ♡



静岡ケーンは箱根で一泊して

翌日は箱根から、ぶらりと真鶴半島に行ってみました。

・・・やっぱり思いつきです。











DSC09015嬉しそう

「ヒャッハー!!」



悪魔大喜び。・・・よかったですよ。

でも、海に入ってはいけませんよ。











DSC08995真鶴①

「海は入っちゃいけない・・いけない・・」



鈴木家初上陸の真鶴半島は、とても小さな小さな半島です。

小雨パラつく早朝なので、ほぼ貸し切りの半島です。

やったぜー !

また天気悪いんだぜー !











DSC09005なにするき

「海は入っちゃいけない・・・」



どーかなーそれ。ギリギリ・・・セーフなのかな ?

うーん、ギリギリアウトなのかな ?


「海、入ったらダメだからね !」

念を押します。










DSC09006華麗なずんぐり

「入ってないもーん !」


・・・生意気な華麗なずんぐりむっくり。











DSC09024岩場ハル

「これは・・海じゃない。水たまり」



・・・潮溜まりね。

そして海だけどね。













DSC09068泳ぎ隊

「そう、これは海じゃなくて、水たまり」



どうしても泳ぎ隊。

奥でも手前でもバッシャバシャ。

まぁ、危険な所じゃないからね。良しとしましょう。











DSC09032まっくろくろすけ

「見て見て ! まっくろくろすけー !」



大ハシャギは犬だけじゃありませんよ。

小さなウニがワササ~と石の上を動き回るのっ !

キャー ! 可愛いー !











DSC09040可愛いウミウシ


可愛いウミウシも見つけたよ !


「ねぇねぇ ! なんかいるよ ! なんか可愛い柄してる ! これなに ?」

とハシャぐ妻に

「うーん・・ウミウシじゃない ?」 とムッシュ(夫)。


妻 「じゃあ、取って近くで見せて」

夫 「・・・えっ ? ウミウシも毒あるの居るんだよ ? 怖いよ」

妻 「大丈夫だよっ ! 小さいから !」 ← ?

効果音 「・・・ちゃぷちゃぷ。ひぃぃぃー !」

夫 「早く ! 早く写真撮ってよ !!」


という、心温まる裏話。



やっぱり海は楽しいねぇ。











DSC09161海猿風


海猿風の人がいたり。(磯料理店の人です)











DSC09149ともだち

「トモダチー !」


フナムシと友達になったり。

・・・

・・・・やめてぇぇぇーーー !!

いくら友達いなくても、それはいやぁぁぁーー !!














DSC09117真鶴の思い出


箱根に続いて生憎の天気だけど、真鶴半島とっても良い所でした。



せっかくだから、美味しい海の幸を食べたいねということで

真鶴半島は福浦漁港へ。











DSC09200みなと食堂

福浦漁港 みなと食堂



いつものごとく、行き当たりばったりで入ったのですが・・

開店まもなく入ったのに、ほぼ満席。

実はとても人気店だったようです。

席についてメニューを選ぶのではなく

外の看板(メニュー)前にスタッフがいて、そこでオーダーしてから

座席に案内されるシステム。

開店して15分くらいなのに、ほとんど完売 !

・・・すごい人気なんだなぁ。















DSC09171犬好きオーナー

「犬、大好きなんだよ~」



お店のオーナーさん、大の犬好きだそうで

ウチの悪魔をとても可愛がってくれましたよ。

なのに、ひどいピンボケで残念ったらありゃしない。

ちなみにオーナーさんはプードル2頭飼いだそうで

「・・・テリアって噂では聞いてたけど、すごいね(笑)」

とお褒めの言葉いただきましたよ。えへん。(いったい何したんだ)











DSC09176指定席②

「ボクらの指定席ぃ~♪」



そして、これまた偶然にもテラス席はワンコOKでした !

嬉しい誤算 !!

足元でずっと良い子にしてましたよ。











DSC09180目の前は海

天気良かったら、最高のロケーション。



目の前が海だから悪魔もおとなしかったのかな。











DSC09193シュナちゃんと

「どーも ! やっぱテリア最強ですよね」



・・・最高にしといてください。


ご一緒になったシュナちゃん。

可愛いかったあぁぁぁーーー !





過去記事を書いてて、いろいろ思い出してきたんですが・・

この旅、長かったよ・・・。











ピンチーーー ! のクリッーク !



ノエ爺は真正の海のハンターでしたよ

trackback: -- | comment: 2 | edit