viva

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

オトナデビュー 






お気に入りのゲームソフト発売で、うっかりデキる女からゲーマーへと変貌してしまい

末っ子 リーフの誕生日もおろそかに。

っていうか、3ワンのお兄ちゃんたちは、誕生日のたびに盛り上がって祝っていたけれど

4ワンズ目のリーフは、良く考えると色々おろそかになってる・・・かも。

ってことで、リーフのためだけ。リーフのためにやって来ました。

遅れたバースディ・プレゼント。





img_7d8b26f25508ee5861e5853a37cc0405dfac359c①

リーフ君。3ワル(歳)にしてオトナの東京デビューです。

オトナの東京と言ったら、まずココからでしょう。

仕事を早く切り上げダッシュで東京タワーへ。

わんこ連れなので、東京タワーのすぐ隣にある「芝公園」でサンポしながら夜の東京を楽しもうと思っていたら・・

ぬ、ぬわんと ! 東京タワー展望台はワンコOKだというじゃないですかー !

聞いてもないのに、リーフを見て教えてくれた駐車場のお兄さん(推定65歳)ありがとーー !!

もちろん顔を出さない入れ物でということでケージに入れる条件付きですが。

いやっほーい !! よぉーし !! オトナの世界見してやる !! ついてこーい !!

ってことでリーフも一緒に行っちゃいましたよ。東京タワー♪





img_6fc62333ec68c718e33d1c7c7f2e3cf894316d7a②

東京の夜は明るい




img_1e292a5a1d5ee993e1073b218c1ae21b70bb36cc③

建設途中のスカイツリーも見えた




img_db78eabe226cb5ed1c3b5163289fae2998860afc④

夜の六本木ヒルズ



なんだか、いつもとは違う角度から見る東京の夜景は少しだけマダムをセンチメタル・ジャーニーにしたよ。

ドキドキ16歳♪ えへ。





img_4c760d9576c61e518a142c100340b0a8af25c821⑥-①

人気の覗き窓



img_4c760d9576c61e518a142c100340b0a8af25c821⑥-②

・・・おっかなすぎ。高所恐怖症のマダムにはムリです。




img_1ef3a57bf9ea006f9ecbc5b5dcda20808132f7b8⑦

スノードーム。  お約束のお土産だけど、可愛い♪




img_7f49a71ee5f45548c4a7a2cee833ec3e05b8e4a7⑧

東京タワーのキャラクター「のっぽん」



・・・のっぽん・・・名前もヒドイが、デザインもヒドすぎると思うんだけれど

これまたグッズが驚くほど売れていた。アイヤー。

「コレ売れちゃうんだ・・・」と心でつぶやいていたら、隣でムッシュ(夫)が

「のっぽんボールペン買おう♪」と笑顔でレジに向かっていたよ。

夜景とは違うセンチメンタル感じちゃったよ。16歳って切ないんだね。


で、ホントにリーフはいるのかって?

い、いますともっ !





img_74fea0861fd0265b3955a48899e290f782396b5a⑨

ほ、ホラね。 でも、ちゃんとジーと夜景を見ていたよ。(笑)




img_f499e280487a52e4b998a15a7ab2f558ef38f8cd⑩

帰りには、イルミネーションが変わってたよ





img_6f2d18cc6f2ad208704299a91029feaa844d1699⑪

オトナ・デビューしてみました。



img_dc816a393057feeb5a48a0f26e65842725ecc850⑫

オトナ記念♪


オトナ記念に、東京タワーのメダルにリーフの名前と日付を刻印してみたよ。

いい記念になったね~♪



東京タワーは、わんこOKですが顔が出ないケージを自分で準備することが必要です。

ペットカートでもOKですが、屋根付きで顔が見えないことが条件。

大展望台は大人ひとり820円。わんこは無料。

その上の特別展望台はプラスひとり600円ですが、特別展望台までのエレベーターまで数十段の階段があるんデス。

ペットカートは、ちと厳しそう。なのでウチは登りませんでした。

(車イスも厳しそう。ベビーカーなら畳んで子供抱っこすればいけそう)


車の場合は、東京タワーの真下に駐車場があります。

最初の1時間は580円。以降30分毎に290円追加となります。

まわりには、コインパーキングは一切ないので駐車場はここだけです。



平日の夜に行ったんだけれど、ウィークデイの遅い時間にも関わらず観光客でごった返してました。

でも、夜10時まで営業しているので、ゆっくり楽しめますよ♪

わんこも一緒に入れるなんて嬉しいハプニング。

ぜひ、一度行ってみてねー !!





trackback: -- | comment: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。