viva

春のお彼岸 




ちょっとだけ話が前後します。



母から「お彼岸だねー」と一言メールが来て

やんわりと遠回しに「墓参りに連れて行け」と催促される。

なんだかんだと仕事の都合がつかず、やっとこ行けた。










DSC08747こぶし

霊園では桜はあと少しというところで、コブシが満開。


「ギリギリお彼岸セーフ !!」

と、彼岸明けの日にお墓参り。










DSC08750こぶし②

コブシも可愛い。

・・・けど、あっという間にバッサバッサと散るんだよね。

もちろん、3わん揃ってお墓参り。










DSC08753つくし

つくし乱立。


お墓にも春来る。










DSC08757食べるなって

・・・食べるなって。










DSC08766つくし食べる

・・・だから食うんじゃねー










DSC08781邪魔する

「ねぇねぇ、それなーに ?」


・・・と、バケツの水を飲むハル。










DSC08774邪魔②

「それは ? それは ? 」


マダム母からは、自分のオヤツしか出て来ないと思っているばかちん。










DSC08778祈り

昨年9月、私と同い年の従兄が亡くなり祖母と一緒にここで眠っています。



突然の余命宣告にショックが隠せませんでした。

性別は違えど、同い年だったため小さな頃から実の兄弟のように

仲が良かった従兄。

大人になり、会う回数は減っても 会えば少年のように屈託なく笑い

子供の頃となんら変わらない優しい従兄に安らぎを覚えたものです。


告知を受けていなかった従兄は、早々に退院できると思っていて

余計な心配はかけたくないと、私は自らお見舞いを遠慮したけれど

本当はひと目会いたかったと、今でもとても後悔している。

おばあちゃんに怒られるといい !!

そんなに急いでと、叱られるといい !!


年を重ねるごとに「命」について考えさせられます。










DSC08768みんな

また来月ね。



と、駐車場に向かい車に乗り込むと・・・

あぁッーーーーーーー !!










DSC08784カメラ部_edited-1

ど、ドロボー !!










DSC08785カラス②

ドロボーだっ ドロボーだっ !!


慌てて車から飛び降りて、カメラ抱えて猛ダッシュ !!










DSC08786カラスとおじさん T2

霊園に春キタル。

・・・ドロボーもキタル。



・・・そして、お彼岸ギリギリセーフだと思っていたら

前日でお彼岸明けしてたということに帰ってから気づきました。













ドンマイ ! ドンマイ ! のクリッーク !!


・・・ドンマイ多すぎ

trackback: -- | comment: 0 | edit