viva

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

わんこと一緒に ローリスガーデン 





レイクウッズ・ガーデンには、バラ園があるんです~ むふふ♪

もちろんワンコも入れちゃうんですぅ~ えへへ♪




img_4304ab840e88ea43ccb087bbe767f6bd77e3ec5d④

ドッグバギーが無料レンタルなんですぅ~ キャー





img_d0966f6bcc10207e0c60c2d2116beb62f5f1a4f8⑤-①


img_d0966f6bcc10207e0c60c2d2116beb62f5f1a4f8⑤-②

バラ園内の中のレストランでランチ♪




img_1eb13d15853c4996fb29df06f3b2ede047dd6d2b⑥

・・・ノエ爺さん、何もしてないのに疲れてます




見頃を過ぎていたけれど、バラ園としては珍しく「ペットOK」なのですYO !

 や~ん ! 泣いていいですか?

ここでは入口で「無料のペットカート」の貸出があります。

25キロまで対応のカートがあり、台数も充実しています。か、感動。

でも、30キロオーバーのレインは入れませんね。(涙)



バラ園内にバラが一望できるステキな場所にレストランが。

このレストランはメニューも豊富 !!

テラス席はわんこOKとのことで、ここでランチしました。

値段もリーズナブルで、千葉産のモノにこだわった料理で美味しかったぁぁぁ~♪

スタッフの方もとっても感じいい。



そうそう、大好きなバラ。 でも、実はあんまり期待してなかったの。

なのに植えられているバラの品種を見ていると「んんっ ?」と思わせるセレクト。

な、なんだよぉ。やるじゃんかよぉ。好みのバラばかり。

っていうか、品種セレクトがマダムが愛してやまないバラの栽培家、村田先生ぽいっ~

なんてムッシュ(夫)に言っていたら

「ちょっと ! 来て来て !」とムッシュの指差す方向を見ると・・・

村田先生監修の看板がーーーーー !! キャー !! 泣いていいですか ?

嬉しすぎて、もらしそうになりました。 何を? って聞かないでね。



まだ育種されて間もなそうなバラ園。 これからがすごく楽しみです。

オールドローズが好きな方はきっと喜ぶと思います。


セラピー犬のラブラドゥードゥルとふれ合ったり、パーク犬と触れ合ったり。

キレイな芝のランを楽しんで、バラ園で犬と一緒にランチ。

もう幸せいっぱいで家路へと向かいます。




img_be4e64d8190812560e5754c56e877723eef4a700⑦

出口では、サンキュードッグが。



img_17fe8dc22b4fb2ecdbf10c7056bb5bf1e5ea878d⑧

仲良くできたよ♪





園内の至るところにパーク犬が。

犬と植物が好きな人には、たまらない場所だと思います。

夏は、犬の水遊び場が作られるようです。



スタッフの対応も素晴らしくいいし、犬に優しいし、もちろん園内の手入れも行き届いてる。

トリミングやペットホテルのサービスもあります。

お弁当などの持ち込みもOKで、美しい芝生の上にシートを広げて愛犬とランチしている家族なんかも

多く見かけました。

それに、ちゃんとあちこちにゴミ箱があるのも嬉しい。

最近は、大きい公園でも防犯上なのか、マナーの問題なのか知らないけれど

ゴミ箱が無い公園が多いよね~ 余計にマナー悪くなる気がするのはマダムだけ ?




img_bbd84d8fb879267cc074f39d3aef8e63807c701a⑨

また来ようね~





うんうんっ 楽しかったね♪ また来ようね♪



レイクウッズ・ガーデンは、大人ひとり600円。 

愛犬は一頭目が300円。二頭目からは100円。ドッグランは無料。

駐車場は300円です。




ここ、「レイクウッズ・ガーデン ひめはるの里」は ニチイグループが運営しています。

医療、介護、教育を柱に展開している会社だけあって、スタッフ教育が行き届いてる感じを受けました。

園内では、車イスの老人の団体、障害者の方を多く見かけたのは母体会社ゆえのことなんですね~

介護や医療に携わる人たちが、犬との共存を考えくれるのは とても嬉しいことです。

良い施設が末永く運営してくれるよう、たくさんの人が遊びに来て欲しい。




また来ちゃうぜー !!



trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。