viva

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

わんこに優しい城ケ島 






わんこと一緒に水族館を楽しんだあと、油壺をあとにして

美味しい海の幸をめざして、なんとなく城ケ島へ。

この城ケ島が大当たりでした !! いやっほーい。




img_4f295efad44151e06b69cfc8a65729684d3a9f82①-①

img_4f295efad44151e06b69cfc8a65729684d3a9f82①-②

img_4f295efad44151e06b69cfc8a65729684d3a9f82①-③

わんこと店内で食事ができちゃう !





あてどもなく、港まで来るとズラーーーーと磯料理の店が。

たまたま声を掛けてくれたお兄さんが「わんちゃんも一緒に食事できますよ」と。

さすがに、わんこと食事はあきらめていたのに。チョー嬉しい♪

わんこOKの磯料理屋さんは「かねあ」さん。

清潔な広い店内で、今朝 獲れたての海の幸をいただきマンモス。

メチャクチャうまーし !! 超絶品 !!

魚介がダメなマダムでも美味しく頂いちゃいました。ホントに新鮮 !! 


犬も人間もたくさんで大人数で襲撃したのに、あまりの美味しさに みんな無言で食べました。(笑)








img_683d8ec7ca9806e16546f78c0ac7aa8d1379c8cc②

おり様のがまだ来ないんですけど




img_684d14c11ddea558208ab8877c74fb2449967912③

ボクのも来ないじょー





・・・雰囲気だけ、かみしめてください。




千葉りーひるずも、海に囲まれた 海の幸の国なんだけれど・・・

千葉の観光地の港で食べると、かなり高額なのに・・・

コチラは、すっごくリーズナブル !!  ブラゥボー !!

さすがに大型犬のレインには、車でお留守番してもらいましたが

チビわんこがワラワラとおじゃましても、ニコニコと迎えてくれました。



食事を終えると、お店の方が城ケ島の観光スポットを丁寧に教えてくれましたYO !

なんて素晴らしいお店 ! 絶対、また来ます。







img_7d3de3347afeb8b61173df01a75e9a7017a75cdc④-①

img_7d3de3347afeb8b61173df01a75e9a7017a75cdc④-②

そしてお土産屋さんを楽しんじゃうのだ !



img_abdfb1059387e0b207031f440e94534c9719383b⑤-①

img_abdfb1059387e0b207031f440e94534c9719383b⑤-②

なんとなく、風の吹くまま、気の向くままに来た城ケ島ですが

ここの「城ケ島灯台」は日本で二番目に古い様式灯台なんですって。むほー。

小高い丘を登り、見えたその灯台は想像より遥かに小さいモノでした。

でも、歴史を感じさせる佇まい。

不思議な様式庭園が続いていて、たくさんの水仙に囲まれて灯台は立っていました。

ちょうど見ごろのたくさんの水仙は、甘~い、良い香りが漂っていてとってもステキ。

お土産屋さんも、「わんちゃんと一緒に中までどーぞー」と。

な、なんてワンコに優しい町なんでしょう。住みたいくらいだよ。





img_46d4e11ed08703e520ded0761cc4e26198416998⑥

灯台から のぞむ景色は360℃海。

晴れていれば、富士山や伊豆大島、千葉の房総半島もキレイに見えるとか。

そろそろ帰ろうかと話していたら、雲行きが急に怪しくなってきた。

いいぞ。いくらでも降ってくれ。ザーザーだってカモーンだぜっ。



んん~、ホントにラッキーな1日でした。これも、日頃のマダムの行いのおかげね。

出発当初とまったく話が違うんじゃね?って?

いいんです。地球はマダムの為に回っているんだもの。

あ、ちがった。マダムの頭が回ってるんだった。

怒涛の更新の裏には、莫大な枚数の写真整理があり、たまった家事があり、怪獣たちのサンポがあり

そしてPCの絶不調があったりするんだよね。

だから、持ち帰った仕事には目をつむってみたよ。

今日もデキる女全開でごめんね。






trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。