viva

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

犬神さまとご対面 







心臓を叩きながらやっーーーーと頂上の武蔵御嶽神社に到着。

昨日のコメントで、どすこい母さんが言ってたけれど

ホント、神社・仏閣って坂と階段が多すぎる。

ひーひー言ってやっと辿り着いた場所には、心を落ち着け、神聖な場所として受け入れやすいということ?





img_cac4260e0d31878f8313a7563480048a8bf08c49①

レインも爺さんなのに・・パワーすごいです



img_17d9152dd2aaf7341878e1fe54844b2b80122d31②

みんなで願いを



img_bb3f198b263dd6b0639aae3bae37283fbabbbea3③

そうだね。ちゃんと家族みんなのシアワセを




img_f9c5aa6a77524fca74b062bed8e259e380b45732④

絵馬ならぬ「犬馬」に願い事が。

さすが、犬の聖地と呼ばれる神社です。


小さな本堂の神社。真冬の平日もあってか、そんなに人はいません。

犬神さまの神社ということで、犬神さまに関わるモノがたくさん。





img_d20fe2ad90a4f60bb7926d6804e0ece17e64f268⑤

厄除けの犬札



img_a56eeccdd86a9eda3064f2833e93262f0604f1f8⑥

交通安全も犬神さま



img_2df4ae6961d8ad385f33cc6136a8ef8228c97749⑦

もちろんペットのお守りもあります






img_5c2c716e13806253458265f62fc44d6e8ce6674a⑧

とってもレトロな参道。

やっぱり水のキレイな山は、わさびや岩清水のコーヒーなどが名物になるんだね。

どこも、わさびとコーヒーとお蕎麦をアピール。







img_6729007a58f487556c549fd1392ee76954644b00⑨

たくさん歩いたから お腹ぺこぺこですよー。

ノスタルジックな参道もわんこ歓迎のお店ばかりのようです。

本格的な手打ち蕎麦のお店「紅葉屋」さんに、マダム渾身の思いっきりスマイルで

「犬と一緒にいいですか?」とお願いして快諾していただきました。

お蕎麦の王様「韃靼(だったん)蕎麦」を頂きました。めちゃくちゃ美味しかった~

お店の奥には、ウェスティがいたよ。(チラっとのぞいてた)

レインは大型犬なので、断られるかなぁ~と思ってたんだけど・・・・

ってか、実際はチョット戸惑ってたお店の人。

でも、さすが中高年キラーのレイン。

「ぼく、イイ子にしますから~」と全身で女将さんに寄りかかってのアピールが総をこうして

「ゴールデンはおりこうだもんね」とOKが。

ドアに一番近い席で、リーフは足を拭いてから上がります。

レインは、とにかくイイ子に待ってくれてました。それでも店内は登山客で満席だったので

他のお客さんからクレームが付くんじゃないかと正直ビクビクでした(苦笑)

でも、みんな帰りにレインをなでていってくれたり、「すごくイイ子だなぁ」と声を掛けてくれたりと

レインのイイ子さに感謝しましたYO。

一緒に食事の時間を過ごせるなんて大型犬オーナーには貴重なコトだもんね。


参拝客で賑わうお正月シーズンは、わんこ連れでも一緒に中でお食事をどーぞと

声掛け合戦がすごいらしいとウワサで聞いてたんだけれど・・・

人が少ないこの時期は、参道が閑散としていて、声掛けなんかは一切ありませんでした。

大型犬がいたからかなぁ?

だから、自分からお願いしてみたほうがいいかも。



さて、犬神さまも拝んだし、美味しいお蕎麦も頂いたし・・・

帰りの山道もがんばっちゃいますかー !!






trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。