viva

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

東京デート 




久しぶりに夫婦でデートしてみました。














DSC01306 kitte ②

第一の目的は、東京駅の目の前にある「kitte」です。

目の前の低層棟が旧東京中央郵便局舎の一部を保存・再生している建物です。


1871年に、日本最初の郵便役所のひとつとして誕生しましたが

この建物は、1933年(昭和8年)に建てられたそうで

外観は旧局舎を完全再現しているそうですが、横浜の歴史あるステキな建物とは

ずいぶん差がありますな。(大きなお世話)

81年前の建物としては、そんなに趣が感じられなくて残念・・・(だから、失礼すぎ)












DSC01311 kitte

後ろに見える高層棟がいわゆる「JPタワー」です。

元々は低層・高層含めてすべて郵政の建物でしたが

今は、日本郵便・JR東日本・三菱地所の共同事業になっています。


なんだって、東京駅の目の前にこんなデッカイ敷地を持ってたんだ ! 郵便局めっ !

ズルいじゃないかっ ! と、人の裕福さにはことさら心が狭い妻が叫ぶと




「日本中の手紙を効率良く運搬するために電車を使ってたから、駅の目の前なんでしょ。

昔は、国営だったからね。

トロッコで郵便を運搬してたって・・・学校で習ったでしょ ?」


・・・と、夫が一言。



・・・習ってねーよ。どこで習うんだそんなこと。

でも、トロッコー !! トロッコかー !! そんな歴史に胸がわくわくしちゃうの。




もちろん1階には、日本中央郵便局があります。

さすがに、ここの郵便局は格が違いますぞ。

販売しているハガキも切手もグッズも見たことないものばかり。

もう、めちゃくちゃ楽しくて何時間でも居れます。

ズルいなー。地方の中央郵便局にも こんなにグッズとか置いて欲しいなー

血眼になって年賀状売るより、ずっと売れると思うんだけど。













旧局長室

この日の目的がここです。

旧 東京中央郵便局長室。














DSC01323 kitte 目的


・・・で、開かれている

カメラ日和と日本郵便のコラボ企画。

「写真年賀状コンテスト」




・・・超ガッカリ。

コンテストとは名ばかりで、展示されてるのはこれだけ。

なめてんのか ! と叫びました。

まったく、日本郵便はその会社が持つ規模を考えたらガッカリなことばかりだよ。








なので、第二の目的へ。














東京駅②

東京駅、丸の内駅舎です。

一度、夜の東京駅の写真を撮りたいと思っていました。














東京駅

東京の玄関として歩んできた「東京駅」。

1914年の誕生から、まもなく100年だそう。

東京大空襲で焼失してしまったけれど、復元されたのが2012年10月1日。

歴史ある建物は、時の流れの中、現存することはとても難しいけれど

教科書や歴史書では感じることが出来ない大切な思いを知りえる

貴重なモノだと、大人になって気づくんです。














DSC01450夜の東京駅

夜の東京駅は、まぶしいくらい明るい。














DSC01297 東京駅天井②

南北ドームの天井。














DSC01303 東京駅天井

明治時代の西洋建築らしい雰囲気です。














レリーフ

一度、東京駅の写真が撮りたかったというわりには

イチデジは持ってこないで、ミラーレス(NEX)オンリーの撮影というダメっぷり。

なので、写真がいつも以上のゴミっぷりで分かりづらいと思うんですが・・・

実は、この天井は八角形でその角々に干支のレリーフがあるんです。














干支

へびちゃん。


八角形なので、8つの干支ちゃんが。

・・・ん ? あと4つはどこいったー !!


と思ったら、実はこの干支は「方角」を表しているのだそうで。

そういえば、干支って方角とか時刻とかにも使われてるよね。

ウシミツドキって何時なのよ、とか言われてもぜんぜん分からないけど。


芸術や美術って、色々なことに繋がっていて面白いね。














丸の内

せっかくなので、東京駅からすぐの丸の内のイルミネーションを歩いてみました。














DSC01405丸の内

寒いけどキレイです。














DSC01396丸の内②

変質者に思われないように写真を撮るようにしてるけど

とても難しいのです。


・・・もちろん、難しいのは変質者に見られることじゃなくて写真の方だよ。














あかり

久しぶりに夫婦でじっくり見たイルミネーションは

すごくキレイで、冷たい夜の風も


おいでファンタジー♪ 好きさミステリー♪

ロマンティックぅ~あげるぅよぉ~♪


な、ドラゴンボール気分になってしまったりして

手を繋いで歩いたりしてみちゃうわけです。



犬のいないデートは、なんか心が落ち着かないけれど

たまには、こんな時間もいいものです。














DSC_4224オレじゃなーい

「もっとぉ~♪ ワイ~ルドぉ~に ♪ もっとぉ~♪ た~くましぃ~く♪」




・・・・続きは、歌わなくていいから。















鈴木ファミリーはブログランキングに参加しています。
ポチッと応援ありがとー♪
    ↓

犬たちは完全に怒ってますよ
trackback: -- | 本文: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。