viva

冬の横浜中華街 





ふと、夕飯は中華街でも行こうか。ということになりました。

いつもの思いつきです。

マダム母を誘って行くことに。














DSC_5826赤いくつ

横浜といえば「赤いくつ」


中華街といえば・・・













DSC_0160サメ

サメ。(ふかひれ)












DSC_5835パンダ看板

パンダ。














DSC_5888パンダガード

単管バリケードだってパンダ。














パンダばかり

もう、これでもかってくらいパンダ。




美味しい中華をたらふく食べて (夢中すぎて写真なし)

ぶらり中華街さんぽ。














DSC01843関帝廟

商売の神様、関帝廟。















DSC01847関帝廟②

三国志好きならはずせない。














DSC_5841中華獅子

中国の狛犬(?)はすごいクオリティの顔。














DSC_5849お参り①

本殿内にお参りに来た人が。

床のクッションはそういうことだったんですね。














DSC_5866お参り②

国や宗派によって、その作法は本当に多様だなぁと感じる。














DSC_5880女性お参り

今度は、回廊の方に参拝の人が。

回廊には5つの大きな香炉があって、順番に線香を立てて参拝してました。


・・・ほほう ! 香炉に番号がふってあったのはそういうことなのね。














DSC_5843線香

線香のでっかさにビックリ !!

花火並み。












DSC01853説明

ガイドさんの話では、華僑の参拝者はそれぞれの祖先の習慣を受け継いでいて、

参拝の順序や仕草は様々なんだそう。


やだー。またタメになる話しちゃったかしらー !! (お前じゃない)














DSC_0167裏路地

夜の中華街は














DSC_0200裏路地すき

路地裏のが妖しくて好き。














DSC_5828小龍包

小龍包大好きだー !












にくまん

これだけは絶対にはずせないんだー !












DSC_0235横浜夜景

山下公園まで、ぶらりサンポ。














DSC_5924ホテル

横浜のランドマークのひとつ、「Hotel New Grand」。

クラッシックホテルの代表格。

この雰囲気が大好きです。



歴史的にも文化的にもいくつかの要素が連結しているにもかかわらず

それぞれが独自の文化からなる特色を持っている魅力の街、横浜。

なぜか、真冬の寒い時期になると来たくなるんです。













鈴木ファミリーはブログランキングに参加しています。
ポチッと応援ありがとー♪
    ↓

明らかに食べ過ぎ。帰ってからのリーフの浮気チェックがハンパない。














trackback: -- | 本文: -- | edit