viva

腫瘍摘出 






普段から元気100倍 悪魔のコのリーフですが

実は、今月初旬に腫瘍の摘出手術をしました。



3年前に突如として、背中にできた黒いカサブタのようなモノ。

血液検査、レントゲンの検査の結果 「悪いモノではなさそう」とのことでしたが

3年間ですこーしづつ大きくなっており 腫瘍のような塊になってきました。

組織の一部を取って検査をするか、すべて取って検査をするかで

全摘出に踏み切りました。












DSC_8322傷 座り②

朝イチで預けて、夕方お迎えの日帰りオペ。













DSC_8332傷 座り

事前に「ここから、ここまでの傷になる予定」

と、ムンテラはありましたが、実際の傷口を見た時には 

生々しくて、痛々しく 大きな傷口に正直ビックリしました。












DSC_8345お腹の傷

つい最近、胸のあたりにもしこりが。

こちらは、脂肪腫と診断結果が出てましたが 念のため摘出してもらいました。












DSC_8364 立ち姿 傷

痛々しくて、生々しい傷跡ですが 本人は至ってチョー元気で

元気モリモリ。

食欲モリモリ。

うんこもモリモリ。

・・・なによりです。


オペ後 病院へお迎えに行ったとき、

普段はとてもクールでベタベタがキライなリーフがドアから飛び出して

「おかあさーーーーん !!」

と飛びついてきたリーフは本当に愛しくて。


ダイスケ先生が説明に現れた途端、先生のところへ自らすりより

「せんせぇ~ せんせぇ~」と しゃがむ先生のふところにすり寄るリーフ。

そのリーフを優しくナデる姿を見て


・・ああ、オペ中もきっと先生はリーフの名前をたくさん呼んで

たくさんナデてくれたんだろうなあと 想像でき胸が熱くなりました。


先生から「鈴木さんは血とか大丈夫ですか ?」と聞かれ

「ぜんぜんヘッチャラーです !!」と答え

取った組織を見せられるのかと思ったら、オペの動画でビックラーです。(笑)

動画と写真で説明を受け とてもよく分かりました。












DSC_8355リーフの訴え

術後は、自らハイパー・ハルからの魔の手を逃れ

2階の寝室にひとりひっそりと身をひそめるという高等テクニックを見せつけてくれました。












DSC_8361心配

でも、なぜかハルもいつものボディアタックはせず

なんだかリーフを気遣うんだよねー。












DSC_8411つきそう

レインが倒れた時も、そばを片時も離れなかったノエ爺ですが

リーフのオペ後もなぜか寄り添ってました。












DSC_8413つきそうノエル

どうやら犬たちは犬種を越えて、なにかを分かり合い、いたわり合ってるようですが

飼い主の気持ちを分かろうとか、いたわろうという気持ちはまだ芽生えてないようです。

ましてや、財布をいたわるなんて これっぽっちも思ってません。















愛はプライスレスさ ! 泣きながらクリックしよーぜ !


参考までに、今回の病院代は8万円。

trackback: -- | comment: 4 | edit

コメント

『飼い主の気持ちを分かろうとか、いたわろうという気持ちはまだ芽生えてないようです。ましてや、財布をいたわるなんて これっぽっちも思ってません。』

名言っ!!

その通りっっ!!!

yui* #SFo5/nok | URL | 2014/04/20 22:02 * edit *

わ…傷口、大きい。
リーフがんばったね。
えらかったじょ〜
なでなでしちゃうじょ〜
殿の癒しパワーですぐきれいに
治っちゃうよ。
…綺麗な四角刈りだね。

メグまま #- | URL | 2014/04/21 00:17 * edit *

●yuiさん

いつも、ラブコメントありがちゅー!
…そうですか、アメコも分かってくれませんかー
やはり犬種は関係ないのね(´Д`)
もちろん可愛い毛むくじゃらには元気でいて欲しいけど
財布も元気でいて欲しいよねー!

マダム鈴木 #RuBj8cxQ | URL | 2014/04/21 11:22 * edit *

●メグまま

私も大きな傷口に衝撃受けたよ。
いつもより、おとなしいリーフが心配で
愛しくて、しつこくナデたりギューしてたら
顔みて逃げるようになったよ(涙)

さすがメグまま。
マダムも一番焼きついたのは
キレイな四角い刈り上げ。
ダイスケ先生の超几帳面な性格が表れてるよ(笑)

マダム鈴木 #RuBj8cxQ | URL | 2014/04/21 11:27 * edit *

コメントの投稿

Secret