viva

さよなら うつくしま福島 








極寒の福島の宿を出発して、北へと車を走らせます。

今回は、いつものような「鈴木旅」ではなく、

あくまですべてが通過点。

北で、今か今かと私たちの到着を待っている人たちがいるので

観光はグググッーーー !! とガマンなのです。


でもねぇ。やっぱりねぇ。

気分くらいは「旅」したいじゃないのぉ~。

だって鈴木だもの~。

ナチュラル・ボーンな ナラズ者だもの~。








DSC05714黄金の道

黄金の道。


だから、すぐに東北道には乗らずにちょっとだけ遠回りしちゃうもの~










DSC05718涼風峠

福島レイクライン通っちゃおっーと。

恒久的に無料のこのレイクライン。

名前の通り、たくさんの湖を望みながらドライブ出来る道路です。










DSC05734涼風湖からの景色

涼風峠から見る景色。

・・・絶景 !!


・・・思ったんだけど、福島の山って 山が違う !!

千葉りーひるずも山いっぱいあるけど、福島の山って美しいんだね~

めっちゃ感動~ !!










DSC05723タイヤすごい

・・・タイヤが落ち葉? でスゴイことになってる。

まるでスパイクタイヤみたいだよ !!










DSC05745紅葉とモジャ

中津川渓谷でトイレ休憩。

紅葉が素晴らしいぃぃぃーーーー !!










DSC05748クマ注意

「熊出没注意」の看板が、リアリティありすぎて怖いです。

「クマに注意」と、カタカナとひらがながちょっと入るだけで優しい雰囲気に感じちゃう錯覚。

「熊出没注意」 全部、太文字の漢字だと、こんなにも危機感があるもんなのね。

すっごい おっかない熊が出そうだもの。


中津川渓谷 トレッキング道の入り口です。










DSC05746紅葉とモジャ②

「行ってみちゃう ?」



一度来たいと思ってたのになぁぁぁ・・・・・・

しかも、今回は紅葉が素晴らしいタイミングなのになぁぁぁ・・・・

そんな時間は無いんだよな・・・(撃沈)










DSC05721車窓から紅葉

「早く乗れ」


・・・うっせー。

涙をこらえて出発です。










DSC05749日本の道100

・・・でもって、磐梯吾妻スカイラインも通っちゃうけどね。

日本の道100選だそうですよ。

でも、なんだろ。この寂しい空気感は。










DSC05751山の道

どこどこ登るよ。どこまでも。

同じ福島の山でも、さっきのレイクラインで見た山とは

ずいぶん雰囲気が違います。

なにこれ ! なにこれ ! 

なんか廃墟マニア的なテンション上がるんですけどー !

ぜんぜんっ廃墟マニアじゃないけどー !










DSC_2025スカイライン①

浄土平です。


なにこれー ! なにこれー !

噴煙あがってね? なんだろ、このグレーな世界観は !!

なーにーこーれーーー !!

めっちゃテンション上がるんですけどーー !!




・・・実は、この記事を書く直前にパフパパさんから

「スカイラインの浄土平がオススメですよ」

と、コメントを頂きまして・・・まさにその記事を書こうと息巻いていたので

ひっくり返りました。(昭和風に)


スカイライン沿線では、濃度の高い火山性ガスが噴出している場所があります。

硫黄臭ぷんぷんです。










DSC_2028スカイライン②

「火山ガス 危険 ! 停車禁止 !」

の看板まで出てきましたよ。

この別世界観に、山は生きているんだと痛感させられます。











th_9dd27_8234_3.jpg

ガス地帯周辺。


昔から、この一帯には「キツネ地獄」の地名も残されていて、

とくに四つ足の低い姿勢で歩くウサギやキツネ等の動物たちが

この付近で火山性ガスのため死んでしまうこともあるそうです。


スカイラインの独特なこの沿線は、

「浄土平」 「地獄谷」 「涅槃坂」 「狐地獄」

という、ピシっ ! と気が引き締まるような地名がついています。

古の人たちからの知恵と伝えを受け継ぎ、今もこうやって無事にこの道を通って

この周囲の登山やトレッキングが楽しめるのも

正しい認識と心構えがあってのことなんだよねー。

すごいなー ! すごいなー !










h1.jpg

どんな山なのかと気になって調べたら

すごい画像で、ふたたびビックラー !! ですよ。 *HPより画像お借りしました

吾妻山の噴火口にもビックラだし、

すごい所を道が通ってるんだと 何度ビックラさせるんだと。










DSC05765福島の街

浄土平から望む、福島の街並み。



美しい自然がたくさんで、犬と一緒に楽しめそうな所がいっぱいあるんだと

つくづく痛感した福島。

大好きだよ、福島 !! 良い所だよ、福島 !!

ぜんぜん、楽しめなかったから絶対また来るよ !!

今回の写真は、ほぼ車中からの流し撮り写真だよ !













マダム、泣かないで !! のクリックありがとー !!


弾丸すぎ




=追伸=

只今、溜まりに溜まった仕事とブログの更新に追われているため

少しだけコメントへの返信が遅れちゃうかもー ! だけど

許してあげちゃうかもー ! みたいな感じでよろしくお願いします。てへ。


trackback: -- | comment: 1 | edit

コメント

福島大好きです。通い始めて9年。
あったかふくしま観光交流大使なんかもやってますよ。
特に何もしてないけど、福島の良いところをブログで紹介しているくらいだけど。
次回、福島に行くことがあれば、私に聞いてください!!
わんこと楽しめる福島をいっぱい教えますよ。
吾妻小富士なら、わんこと早歩きで10分で登れちゃいますし。
素敵な写真がいっぱいで、私も紅葉を楽しめました。
次はどこへ行くのかな。東北好きとしては、更新が楽しみなので、
早めにアップしてくださいね、お仕事も頑張って(^^)

幸子姫 #mQop/nM. | URL | 2014/11/05 09:18 * edit *

コメントの投稿

Secret