viva

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

わんこと登る最後の頂き 




ひとしきりプールで遊んだあと。

目の前のリフトの遥か先を指さして、ムッシュ(夫)は言いました。

「さぁ、登るのだ !」と。

リフトの到着場が見えない遥か先を見つめて、マダム(妻)は言いました。

「なにがよ」と。

ムッシュは言いました。

「そこに山があるから」と。



・・・・誰ですか ? この人 ?



img_5a2729c81758b23b549c9135d15f8c385d0feb97.jpg

これ・・・歩いて登るんですって。






遠目からは、なだらかに見える山も、実際はスキー場ですから。

なめんなって感じです。

約40分かけて炎天下を歩いて頂上到着。

ちなみに、この日の気温31度。標高1400M。日陰なし。

離婚するぞコノヤローって感じです。





img_1774674172d6c0e5cee42c4a167c66cad203c2cc②

頂上から。



img_6fc9ad52e4a8cce362808ad82784dc6034e58091③

浅間山をのぞむ。  





「空が近い !」と、超ご満悦のムッシュ。

確かに・・・空近いけど・・・息が苦しくて苦しくて、天国も近く感じます。





完全に身も心もズタボロになったマダム。

リフト券を持っていない妻をリフトに乗せるよう交渉して来い ! 

ということで



img_7a2add38d900a2f2f1af13740513fef5b24c4c03④

下りはリフトで。



img_4551b4ec96bd212e3ede9a846578ffa6bf9934df⑤

トレッキングシューズ・・・ムダな買い物だった ?









【後日談】

リフト係の人に

「これ登って来たんですかー? 大変だったでしょ。たまに降りる人は見るけど、登る人は初めて見ました」

って言われたんだー。凄くツラかったもんなー。チョット甘く見てたなー。

と、笑顔で言う夫に殺意を覚えました。






trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。