viva

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

西湖 コウモリ穴 








西湖でひとしきり楽しんだあとは、

ずっと行ってみたいと地図にチェックが入ってた場所に来て見ました。

・・・うれしーーー !!










コウモリ入口

国の天然記念物に指定されている「西湖 蝙蝠穴(コウモリ)穴」です。

むふー !! 楽しみスギール !!



コチラは、わんこNGです。

だけど、どーしても ! どーしても行ってみたかったので

早朝に西湖でがっちょり遊ばせて、疲れさせて車でお留守番してもらいます。

ダッシュで帰ってくるからあぁぁぁーーーー !!









DSC00523コウモリヘルメット

コウモリヘルメット


こういうアイテムは、マダムを盛り上げること必須です。

人が居ないのをいいことに、ヘルメットでモデルポーズや土方ポーズを決めてみたりと

アホ全開してみましたが、ムッシュ(夫)に「この写真だけは絶対に世界に公開するな」

と、制止されました。うふ。









DSC00530樹海生い立ち

受付けからコウモリ穴までは富士の樹海を歩いていきます。









DSC00525樹海②

さあ、小さな旅のはじまりです。









DSC00524樹海①

入洞受付から洞穴までの樹海内の道程は自然環境に配慮したトレイルが設けられています。

「人間のため」ではなくて、「自然保護」が目的なんだねー。









DSC00535樹海の階段

樹海の中は、あまり陽が差し込まず深い森を肌で感じます。









DSC00534樹海順路

実はここ、天然記念物の指定後も入洞制限等の措置は取られず、

誰でも自由に立ち入ることができたため、一部の心無い入洞者の行為により、

当穴のコウモリは一時絶滅寸前にまで追いやられたそう。

入洞を規制し、自然保護のためのトレイルを作ったのは平成に入ってからなんだって。

犬たちと楽しめる場所が昔より少しづつ増えているのは、ちゃんと飼い主たちが

ルールとモラルを守るからこそなんだよね。

どんな場所にもルールとモラルある行動が必要なんだよね。

どうかそういう世界が広がりますように。

そして悪業には天罰を ! (コラ)










DSC00529樹海③

コウモリ穴入口までは、意外と距離があり

「まだ歩くの ?」と感じるけれど

自然のすごさを感じながらのこの体験は貴重だと思う。









DSC00536コウモリ入口

コウモリ穴入口に到着 !!









DSC00537コウモリ通り道

コウモリさん、おじゃまします !!









DSC00538洞窟

すごーーーい !! 洞窟潜入です !!

気分は川口浩 ! (ヤングな人はお父さんに聞いてね)









DSC_7925雰囲気満点

コウモリのための、最低限の明りのみの洞窟です。









DSC00550鍾乳石

天井には、貴重な鍾乳石もあるよ !

フラッシュ付いてないから撮れないよ !

だから目に焼き付けたよ !









DSC00549頭上注意

いきなり頭上注意だよ !

看板がすっごい可愛いお !









DSC00559分かれ道

入ってすぐに、運命の分かれ道。

ここは、家長のムッシュに選択してもらいます。

さあ、選んでくれたまえ !!










DSC00546夫の進む道

「うーん・・・うーん・・・」



何でもカンで選択し、思い立ったらすぐに行動に移さないといられないマダムと

とにかく考え、悩み、時間をかけるムッシュ。

なぜ夫婦になれたのか自分でも不思議。


・・・早く選べよ !!









DSC_7905道誤る

・・・頭をガンガン岩にぶつけます。

ヘルメット大事だわー。

ムッシュが選択したこの道・・・・









DSC_7912はいつくばる

・・・絶対、失敗。









DSC00551地べたに手すり

地べたスレスレに手すり。意味わかりますかね ?

ずっーーーーーーと這いつくばって行くんですよ。

しかも、かなり距離あります。



「暗くて見えない !」 「腰痛い !」 「なんか垂れてきた !」

とかわーわー騒ぎながらですが、メッチャ楽しいです。









DSC00554コウモリの家

コウモリの家に到着です !! キャー !!

ここから先は立ち入り禁止。 扉の奥もかなり深く洞窟が広がっていそう。

コウモリを見ることは出来ませんでした。

・・・というか、季節的にも時間的にもみることは不可能でした。

コウモリ穴はどんな所なのか興味があったので、

コウモリに会えないことは事前に分かっての突撃です。



絶滅寸前まで追い込まれたコウモリたちは、近年本当に少しづつ戻りつつあるよう。

たくさん戻ってきますように。









DSC_7929私が選ぶ

帰り道は、マダムが選びます !









DSC00557迷わない

1秒たりとも迷わないで選んだぜ !!

帰り道は、一度もしゃがむことなく頭をぶつけることもなく

スイスイとアッと言う間に出口まで。

行きのあの道はなんだったのか。







知らなかった事実を知ったり、考えさせられたり。

スクワットさせられたり。

這いつくばったり。

探検みたいで、とても楽しかったコウモリ穴。











ムッシュと歩く道は、いつだって険しいのね。


デキる妻、見せつけちゃいましたかね ?

trackback: -- | comment: 1 | edit

コメント


なんと!西湖とはマニアックな…
人が少ないからワンコ泳がせていたり
キャンプしたりする方はいますけど
観光ではなかなか行かない湖。

あえてそこへ行くとは流石でございます。

我が家からだと車で1時間半で行ける湖ですよ。

近くに野鳥の森とか、いやしの里とか
ワンコと一緒に散歩できるような所が
ありますが行きましたか?

もし、行っていなかったら次はぜひ!

陸ママ #- | URL | 2015/08/04 18:22 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。