viva

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

犬のおむつ 





突然ですが、今日は老犬介護のオムツについての記事です。

3年前、最愛の愛犬。ゴールデンレトリバーのレインを突然亡くしました。

享年11歳でした。









DSC_9033 春の雪とレイン

昨日まで、いつもとなんら変わらない とても元気だったレインが

翌朝、突然倒れ その日のうちに緊急手術となり開腹したものの

内臓は血の海で、手の施しようがなく そのままお腹を閉じました。

病名は、肝臓がんの末期で全身に転移していました。

先生からは余命3日と言われましたが

その後、いつものようなレインと奇跡の2週間を過ごしました。









20100923130320aad.jpg

なんの手助けも出来ないまま、虹の橋を駆け足で渡ってしまったレインですが

ほんの少し介護をした記録を、いつか、誰かの役に立てればと残そうと思いながら

書きとめた介護ノートも、レインの写真を見ることも出来ずに時が経ってしまいました。









20091108010754744.jpg

私がブログを初めて今年で10年になります。

そのブログを通じて同じゴールデンレトリバーを飼っていること

そして同じく多犬種多頭飼いであるという共通点から

実際には一度も会っていないのにブログ開設当初から10年も友達を続けている

大切な友人のSayaさんからメールが来たことがキッカケでこの記事を書こうと思いました。









20100531140720bbeレイン4067

まず始めに、これからの内容は3年前の記録なので

商品性能や価格については、大きな変動があると思います。

そして、あくまでも当時の個人的主観ですので 口の悪い文章はご容赦ください。










DSC05272雪のレイン

レインがオムツを使うようになったのは、術後3日目。

薬による副作用で、尿のコントロールが自分で出来なくなったためです。

とはいえ、家では元気に動きまわり 尿のコントロールだけで

あとは何ら普段の生活と変わりありませんでした。










196_details.jpg

一番はじめに使ったオムツは「ユニチャーム」の

紙おむつ LLサイズです。

ペットシーツでも、ユニチャーム商品は愛用しており

他社製品とは比べものにならないほどの抜群の吸収力と質の良さで

信頼性が高く、おむつもここしかないと使用しました。

・・・他社のオムツも使いましたが、ペット用ではユニチャームがずば抜けて

良い製品です。










20111128153540e94_20150816023732d85.jpg

・・・ただねぇ、一番入ってるもので5枚。

こんなもん、半日で使い切ってしまいます。

そして何より、高い。コストパフォーマンスは最悪です。

レインの場合は薬の副作用ということで、1回で出る量が通常より遥かに多いこともあって

漏れることもしばしば。

頻繁に気にして「オムツ大丈夫かな ?」とオムツチェックをしなくはいけないことは

飼い主ではなく、病気のレインには負担に思えました。










2010092313021228f.jpg

なにより、漏れたことで腹部をそのたびに蒸しタオルで清潔にして

濡れた毛をドライヤーで乾かして

かぶれないように薬を塗ることは、更にレインに負担になっているなと。










DSC_6403_2015081602535186b.jpg

そして意外とズレるんですよ。オムツが。

レインの場合は大型犬でパワーがあるというのもあるかもしれません。

初めて会う人には「え ? ゴールデン ?」と必ず言われるほど体格が大きく

ピレニーズ・レトリバーと言われるほど大きいタイプのゴールデンでした。

当時は病気のせいもあり、だいぶ軽くなっていましたが

体重は、38kgでした。

そこで思いついたのが、人間用のオムツです。

93歳の祖母を自宅介護で見送ったばかりで、祖母が使っていたオムツがあったのです。

これが・・・・最高に良かった。本当に良かった。










dp02_01_01.jpg

使ったのがコチラ、白十字社の「サルバ安心おむつ」です。

もちろん人間用。

36枚入りで一枚あたり100円。

犬用だと、5枚入りで一枚あたり180円。

*3年前当時の介護記録より


全部で4社、人間用のオムツを買って比較してみましたが

製品の質はサルバがダントツで良かったので、サルバだけを使用しました。

人間用の中では、サルバが一番高いですが、犬用に比べたら遥かに安いです。

でも高いだけあって、文句なしのクオリティです。










DSC_3970ユニチャーム

ユニチャームは、LLサイズを使用しました。










DSC_3969サルバ

サルバは、Mサイズを使用。ピッタリでした。

同じMでも、メーカーによってサイズが弱冠違いました。

サイズが合った犬用オムツを一枚持っていって

ホームセンターの人間用オムツの見本と比べて買いました。

ホームセンターなどでは、たくさんのオムツの見本があるので

実際に比べると良いと思います。









DSC_3965比較②

左 ユニチャーム     右 サルバ




サルバには当然、シッポを出す穴が無いので

サルバの上にユニチャームを重ね、同じ位置にマジックで穴を書き

ひとつひとつハサミで穴を開けます。

ピッタリです。

オムツ幅は、ほとんど変わりません。

サルバの方が伸縮性があるので伸ばせばサルバの方が

ググッとタテにもヨコにも広がります。










DSC_3964比較①

左 ユニチャーム      右 サルバ




写真を良くみてもらうと分かると思うのですが・・・

ユニチャームの方は、テープを貼る部分が薄く紙一枚です。

シッポの穴の下の部分までしかオムツ生地がありません。

サルバの方はシッポの穴の上の方までオムツの生地が当てられていて

しっかり厚みもあります。

小さな差ですが、これが動いたり、寝たりして大きな動作でも尿漏れを防いでくれるんです。

そして、腰の部分深くまで(人間用なので本来はお腹の部分)オムツの厚みがあるので

痩せて浮き出てきたレインの尾てい骨を保護してくれていると実感しました。

(*尾てい骨・・・おしりのとこのポコッと出た骨)










中身比較

内側の比較です。

ユニチャームの方は、タテに3本大きく溝があり

3回分の吸収をしてくれるというものです。

写真がヘタクソすぎて分かりづらいですが

サルバの方は、目に見て分かるほどの大きな溝はありませんが

真ん中に深い溝、その両脇には浅い溝があり

尿が広がらないようになっています。

厚みはユニチャームの2倍はあります。そしてやわらかい !!

ふわっふわっです。

ユニチャームの方は弱冠ゴワついています。










DSC_3975たて比較

左 ユニチャーム      右 サルバ


ユニチャームは、均等な幅の一枚オムツですが

サルバは立体裁断になっています。

テープ止めの部分が広く大きく作られているため、痩せても太っても

調整しやすく、また漏れにくい作りです。










DSC_3980ギャザー比較

左 ユニチャーム      右 サルバ



そして何より、モレを防ぐギャザーに大きく差があります。

ユニチャームは、シングルギャザーなので、モレには弱いです。

またギャザーが弱いのでズレの原因にもなります。

サルバはサイドがダブルギャザー。

そして、ギャザーの密度とクオリティが全然違います。










DSC_3961装着うしろ

サイズも丁度いい感じで、シッポの位置も違和感なく

シッポをバンバン振って、おむつでいつものように動き回っていました。










DSC_3982サイドテープ比較

左 ユニチャーム     右 サルバ


テープの比較です。

・・・これは・・・もう見ての通りでサルバの方のテープは強力で

でも扱いやすく、何度でも剥がしたり、着けたりを繰り返しても

その効果は薄れません。










DSC_3942装着縦

サルバのテープは太く、しっかりしているので

犬のウエストとは多少合わなくても、しっかり止められて

ユニチャームのように、まずズレることは無くなりました。










DSC_3993大好きだから

オムツをして寝ていると、だんだんズレて写真みたいになりますが

これでも朝までまったくモレなしです。

・・・・ムッシュ(夫)がやたらとベタベタするので、嫌がって動いてズレてるんだけどね。










サスペンダー

ペティオのオムツカバー・サスペンダーも一応買ったんですが

一度も出番なしでした。

でも、個体差はあるので これも必要に応じて使ってみるのもオススメします。









1468504_LL1.jpg


そして、おむつ同様に大事なモノがコレ。

尿パッドです。

おしっこのたびにオムツを変えるのではコスト的にも大変です。

それにサルバは超吸収力がいいので 1回の量が少量に感じて

これだけでオムツ変えるのも・・・

かといって汚れているのを「もう一回くらい」と付け直すのも

・・・思わず考えてしまいます。


そこで人間用の介護用尿パッド男性用が大活躍しました。

本来はペニスをこの尿パッドで巻いて、オムツをあてて

尿だけなら、パッドだけを変える。というものですが

犬の場合は、ペニスに巻くのではなくパッドを広げてペニスの部分のオムツに

パッドをテープで貼りつけます。(*パッドに両面テープが付いています。)


パッドも色々と試してみましたが、エリエールのアテント商品が一番良かったです。









DSC_3944装着全体

オムツに、尿パッド・・・そんなにつけてモコモコしないの ?

と思うかもしれません。

実際、オムツセットを作っていると、そう感じることもあります。

でも、付けてみると全くそんなことありません。

高齢者の人間用に向けて開発されただけあって

肌触りも良く、通気性も良く、本当に素晴らしい商品だと思います。

レインは、一度も気にしたそぶりは見せていません。









DSC_3951レイン大好き

尿パッドを付けてからは、オムツを交換することがほとんど無くなり

尿パッドだけの交換で済むようになりました。

だから、まず試してみて オムツをまとめ買いすることはやめましょう。

上手く合えば、ほとんどオムツ交換はなくなるのでオムツをまとめ買いすると

大量に余ることになります。









20111128093430f99フィルム

レインは、最後の最後の瞬間まで

5分程度のほんの短い時間でしたが、サンポに行きたがり

外で排便をしたので、一度もオムツでの排便はなく

オムツの排便については何のアドバイスも出来ませんが

おそらくサルバは、排便も問題ないと思います。









20111206215744b6d大切なもの

必ず来る、最愛の犬の老後に少しでも参考になれば嬉しいです。

そして、大切な友人 Sayaさんの愛犬 陸くんが幸せな日々を送れることを祈っています。

介護は頑張ることも大切ですが、頑張りすぎないことはもっと大切です。

「笑顔が元気の源」 ありきたりだけれど

ありきたりが幸せなんだと、レインとノエルを失って痛感しました。



Sayaさん、悩んでる時に私を思い出してくれてありがとう。

そして、この記事を書く機会をくれてありがとう。










すべてのワンに幸せのクリッーク !


介護用品や葬儀についても時を見て書きたいなー
trackback: -- | comment: 5 | edit

コメント

マダム~♥

本当にありがとう。
こんなに詳しく書いてもらえて幸せだよ。
おむつの選び方さえ分からなかったから…
多分、Mじゃない?って感じだったから。

マダムの介護ノート全部拝見したいぐらいだけど
マダムが書ける範囲で色々教えてもらいたい。

実際に経験した方の話ってすっごく参考になるから。

笑顔って大事だよね。
ニコニコしながら陸と接したい。

saya☆ #vQU5PwVA | URL | 2015/08/16 08:19 * edit *

そうだね
『笑顔が元気の源』だよね
この子たちが 笑顔だから ワタシも 笑顔でいれるのか
ワタシが  笑顔だから この子たちも 笑顔でいてくれるのか
たぶん お互いが お互いを 必要としてるんだと 思います
どんなときも・・・ね

ワタシも いつか わわんがの介護・葬儀のコト
わがPの病気・葬儀のコト
おひとり様のコト
誰にでも いつか来る その時のために 誰かの なにかのために
書いてみたい・・・


わがママ #- | URL | 2015/08/16 21:58 * edit *

●Sayaさん

陸くんがそんなことになってたなんて、ショックだったよ。
シニアになると色々とあるけれど。
陸くんがもう12歳だなんて・・・って驚いたけど
でも、Sayaさんとのお付き合いも10年なんだもん。
私たちだけじゃないんだよね。時が流れてるのは。

愛情うんぬんではなくて
大型犬って、小型犬より より人間の家族に近い感覚なんだよね。生活が。
あれだけ大きな体の存在なんだもん。
だから介護の時は人間の介護用品の方が助けられたモノは多かったよ。
慌てて記事を書いたから、読み返したらなんだかヘンテコな文章だった。(笑)
少しでも、参考になればいいんだけど・・・
レインも結局は介護らしい介護をしてないんだよね。
だから介護ノートも、介護というより日記なんだよー。
「レイン大好きだよ」ばっかり。(バカ)

Sayaさん頑張り屋さんだから心配。
何でも何時でも連絡してねー。

マダム鈴木 #- | URL | 2015/08/19 01:32 * edit *

●わがママさん

『笑顔が元気の源』気づいてくれちゃった ?
私が一番辛い時に、わがママが私に言ってくれた言葉。

「笑顔が元気の源。わんこたちが幸せなのはマダムが笑顔だから。

ならば私が、マダムの元気の源に」

私、あの言葉に涙枯れるほど泣いて
そして助けられたよー。


うんうん。わがママにしか書けないこと、教えて欲しい。
そして、わがママもひとりじゃないってこと忘れないでほしい。

マダム鈴木 #- | URL | 2015/08/19 01:49 * edit *

レインの写真を見ながら、
涙があふれてきました。
愛されっこ顔のレイン。。
おむつして、「むふふ。どう?ぼくちょっとおしゃれ?」って言ってるみたい。
レインが、ノエルが、、
たくさんのコトを私にも教えてくれています。

ちゃっくも今年で、14度目の夏です。
私たちも、年をとる筈だよね~。

ちゃっく管理人 #zymXj3dI | URL | 2015/08/19 12:02 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。