viva

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

思いついて白馬 






時は、7月の下旬。 梅雨明けと同時に真夏日が続き

世間は夏休みに入ってパーティーピーポーたちが浮かれてんたぜモード。

暑さと過労と老化でマダムは瀕死モード。

もちろん貧乏ヒマなしの鈴木家に夏休みなんてねぇ !


ブラック企業で馬車馬のように働いて

夜10時に帰ってきた夫婦スズキは思ったんです。


そうだ ! 白馬に行こう !










DSC01067白馬

白馬に来ちゃいました。

千葉りーひるずから車で片道6時間。

翌日は夫婦ともに仕事なので、もちろん日帰りです。


・・・どうやら、頭がおかしいのは暑さのせいじゃなかったようです。

マダム鈴木です。


白馬美しいーーーー !!

白馬の美しさに目がくらんでると思ったんですが

クラクラするのは美しさだけが理由ではないようにも思えます。












DSC01107大出吊り橋

白馬は、姫川の大出吊橋に来て見ました。



夜10時に帰宅し、その1時間後の夜11時に出発しました。

朝5時に到着した白馬は、夏の始まりとは思えないほどひんやりしていて

ちょっとウォーミングアップがてらのサンポです。










DSC01097つりばし茶屋

なんとも雰囲気の良い茶屋さん。

朝5時じゃ、やってないよね。










DSC01099茶屋メニュー

茶屋メニューがそそります。

・・・食べたかった。










DSC_8684白馬つりばし

木製の吊り橋。


味わい深い吊橋です。

・・・極度に三半規管の弱いマダムは小さな吊り橋も苦手です。

酔う・・・酔うよ・・・










DSC_8661のぞくモジャ

渡らなくても、こうして景色を眺めるだけで気持ちいいねー。

ねー、シャンプー。










DSC01125つりばし渡る

「よし ! 冒険のはじまりだ !」


・・・人の話、聞いてんのかね。ハゲよ。










DSC01113もじゃ通行止め

吊橋を渡った先は通行止めでした。


去年の11月、白馬村を襲った震度5強の地震。

その爪痕がまだ色濃く残っていました。

1日も早く復興しますように。










DSC01118白馬の茅葺

素晴らしいナチュラルガーデンを持つ茅葺屋根の建物。

観光施設かと思ったら、入口に大きく

「一般住宅です。入らないでください」の張り紙。


なので写真も控えめに。

とっても素敵なお庭とお家にびっくり。










DSC01128茅葺の物置

物置まで茅葺。

しゅてきーー !!










DSC01077白馬神社①

ふと視線を上に向けると、小高い丘(?)の上に神社が。


なんの神様だろーーーー !! やーん ! 気になるーー !!

・・・ってか、あそこの鳥居までどうやって登るの ?










DSC_8640白馬神社②

厳かな鳥居。



・・・さらに、かなり上まで階段あるんだぜぇ・・・

ということで、下から見上げるだけにしました。

こんなとこで体力使うワケにはいきません。

っていうか、6時間の運転ですでに体力スッカラカンだけどね。










DSC01131木製ガードレール①

ふおぉぉぉぉーーー !!

ガードレールが木製 !! 










DSC01134木製ガードレール

本当にしっかり木製ですよ、奥さん。 キャー !










DSC01086白馬小道

白馬の小径。

レンタル自転車で走るのも楽しそう。











目的はそれじゃないけどねー !


続くのです





trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。