viva

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

白馬ペンション・ありえすか 







とりあえず気合で台風の白馬・初日を楽しみました。

いつも宿泊は、クラブホテルを利用するのですが

今回は、あえての白馬のペンション宿泊です !!










DSC04080アリエスカ

お世話になるのは、「白馬 ペンションありえすか」さん。










DSC04086アリエスカ正面

ブルーの外壁が可愛いカントリーチックな建物です。










DSC04088アリエスカ ラン

大きなドッグランもありますぞ !

ドッグラン完備は、我が家の宿泊必須条件です !!

だってウチには悪魔がいるからー ! 悪魔がぁぁーー !!

・・・でも、台風・・・ランは半分水没してました・・・

でも使ったけどね ! 気合だよね !!










DSC03594アリエスカ入口

入口入ってすぐにあるロビーです。

ひ、ひろーーい !!

建物入口の外観から想像できないほど、中は広いです。

宿泊されたワンちゃんの写真がたくさん飾られています。

足ふき、うんち袋、消臭剤、懐中電灯、ペットシーツ

新聞紙、コロコロ・・・

犬アメニティはとても充実しています。











DSC03586食堂から

1Fは大きな食堂と、トイレ・お風呂で

2Fが客室になります。


部屋にバス・トイレは付いていません。すべて共同です。

お風呂は、かなり古い感じでかなり狭いです。

風呂釜も小さく、深いタイプで昭和ムード満載。

でも、シャンプー・リンスなどは 家庭用のモノだけど数種類用意されてて

とっても嬉しかったー !!

洗顔フォームやボディソープも見慣れた家庭用のもので

訳のわからない業務用じゃなくて、安心感を覚えました。


洗面所も共同で、やはり普段家庭で使われる化粧水があってヨカッタです。

ただ、ドライヤーはひとつしかないので、他に宿泊者がいると女性は使いずらいかな。














DSC03588アリエスカ暖炉

食堂には、暖炉が !!

暖炉すきー ! 暖炉すきー !

でも残念ながら、まだ暖炉を使うには早すぎでした。


オーナーさんに、エアコン使った方がコスト的にもメンテナンス的にも

経営的には良いのでは ? と聞いたら (余計なお世話)

「白馬はね、寒さの質が違うんですよ。エアコンじゃとても暖房にならない。

やっぱり薪ストーブの暖かさはぜんぜん違います」

とのこと。

なーるーほーどー !!










DSC03597アリエスカ部屋②

客室は2部屋続きになっています。

こちらは居間 (?)。 天井が低くて、ちょっと狭いかな。

でも、荷物置き台が大きくて使い易い。

ちょっとした荷物台があちこちにあって便利でした。

エアコン・テレビ完備です。










DSC03595アリエスカ寝室

寝室はツインのベッド。

ベッドは小さめ。183cmの夫には、ちょっと窮屈な感じ。

横幅が大きめのマダムにも、窮屈な感じ。(それは自己責任)










DSC03577談話室

2Fには、かなり大きなプレイルームがあります。

他の宿泊者の方と、ここで触れ合ったりするようです。

ここにも犬アニメティが準備されてて、嬉しいかぎり。

犬の本や山の本、白馬ガイド本などもあって至れり尽くせり。

ウォーターサーバーも設置されていて、お湯もお水も自由に頂けるのは嬉しい。


ただ、やっぱりトイレが1Fにしかないのは、ちょっと不便かなー。










DSC03580アリエスカ 階段

建物の中心に大きな階段。

これがステキ☆










DSC03999アリエスカ3わん

「いぇーい !」


実は、2泊とも貸切でした。超絶ラッキー☆

夏休みが終わり、シルバーウィーク前の良い時期でした。(我が家的に)


館内は、お風呂以外すべてワンコOKです。

これもありえすかさんに決めた大きな要因。

他のお客さんがいなければ、ノーリードもOKだそう。










DSC03559アリエスカ はし

お待ちかねのゴハンーーーー !!









DSC03560アリエスカ箸置き

信州・白馬の旬の食材を使ったコース料理です !!

・・・と、思ったら食事の写真まったく撮れませんでした。てへ☆

オーナーさんと盛り上がって、ずっと話し込んでしまって撮る間もなく・・・










DSC03569ワインで

普段は、まずアルコール飲まないマダムですが

大好きなシャンパンをムッシュ(夫)がこぢそうしてくれた !!

美味しかったーーーーーー !! 嬉しかったーーーー !!


写真ないけど、料理がすごく、すごく美味しかった !!

ぶっちゃけ、ペンションって良いイメージなくて 料理もまったく期待してなかった。(コラ)

ただ3ワン一緒に泊まれることだけが大事だったので。

(本当にごめんなさい)

すべて手料理というコース料理は本当に美味しくて、

好き嫌いが人一倍多いムッシュもビックリ !!

朝食の手作りパンなんて、最高に美味しかったです。










DSC03573オーナーと

そして食事の合間に、オーナーさんから、白馬の秘密スポットを教えてもらいます。

そう。これが今回ペンションに泊まった最大の理由です。


白馬は自然たくさんで見どころたくさんだけど・・・

どこへ行けば良いのか分からない。

白馬村の宿泊業の人たちが作った「犬と遊べる観光マップ」もあるけれど

やっぱり本当に良いところは載せてないんです。

そして白馬ファンの人たちは、本当に気に入った場所は発信しません。

大切に守りたいから。

どんなに自然あふれる素晴らしい所で、観光客が押し寄せても

白馬村に宿泊してくれなければ死活問題です。

それが「村」という小さな社会と豊かな自然を守る知恵と創意なのでしょう。


山好きで、白馬に精通した優しく若いオーナーさんは

地図を広げ、地図にないオススメ・スポットを惜しみなく教えてくれました。

逆に気を付けた方がいいところも。(観光客を歓迎しないとこ)

それはもう親身で、感動するほど。


バス・トイレ・洗面所が共同なのは・・・と抵抗があったけど

清潔でアットホームで料理がとても美味しくて、

若いオーナーさんの人柄もとても良くて、犬にも優しい。お話も面白い。

お行儀の悪いウチのチンピラたちが迷惑かけるのではとハラハラしていましたが

細かいルールを言うどころか、「好きなようにどーぞ」的な雰囲気で干渉せず

建物の外へも24時間自由に出入りできるし、

「日中、ボク居ないですけど、入口は開いてますから好きに出入りしてくださいね」

なんて言ってくれちゃうし。

チンピラたちが我が家のように穏やかに過ごしていました。

那須の人気ホテル・イマジンドッグスさんに近い雰囲気で

(イマジン・ドッグスさんは館内完全・犬フリーですが、こちらは違います)

ペンションにはマイナスイメージしかなかった鈴木家ですが

リピーターになりたいねとムッシュが言うほどでした。

白馬にはたくさんの宿泊施設がありますが、

実は、犬連れ専門の宿って3~4件しかないんです。

ほとんどが「犬 泊まれる宿」だったりします。

まあ、山登りやスキーを目的に来る人のが圧倒的に多いですからね。

ありえすかさんは、とってもおススメ !!


ありえすかさんのHPはコチラ。→ 白馬ペンションありえすか


オーナーさんから教えてもらった「マイ白馬」がたくさんあって

どこにしようか迷う~












でも、台風だよね。のクリッーク !


がんばります






trackback: -- | 本文: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。