viva

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

ぶらぶら箱根 





早朝の箱根神社を楽しんだ鈴木家ですが・・・

早朝すぎて、まだまだ時間があるため

箱根ぶらりすることに。











DSC08942賽の河原①

箱根 賽の河原


神社・石仏への関心が止まらない

トキメキ・ドキドキ・マダム鈴木です♡











DSC08946賽の河原②

箱根は、地蔵信仰の聖地として信仰を集めた場所。



険しい山と厳しい関所を構えた箱根。

その土地柄、たくさんの伝説があるんだよね。











賽の河原地蔵

箱根の山は地獄の山



その昔、その険しさからそう言われた箱根。

芦ノ湖の湖底には九頭の龍が住み、地獄と恐れられ、

元箱根の湖畔が『賽の河原』に見立てられて

旅人は、僧侶からお札を求め、それを湖に沈め

お札の文字が薄くなればなっただけ、

湖底の地獄で苦しむ我が子の罪が軽くなる。

旅人はそう信じて箱根を越えていったという歴史の跡だそう。











DSC08949石積み

親よりも先に死んだ子供が石積の刑を科せられる「賽の河原」



でも、親たちが現世で石を積んだり、お札を買ったりと

愛するものを失う辛さはどの時代も計り知れないね。











DSC08951身代わり地蔵①

箱根 身代わり地蔵


薄暗い岩屋に安置されている「身代わり地蔵」

源頼朝の家来が、側近の父と間違えられて背後から切り付けられた時

そばにいた地蔵が身代わりになったという伝説のお地蔵様。











DSC08954身代わり地蔵②

背中にはその刀傷が残されている



と、事前調べでは書いてあったんだけど・・・

背中見えなーーーい !!


この身代わり地蔵って、各地にあって

どのお地蔵様も、誰かの身代わりになって切られた刀傷が残ってるんだよね。











DSC08956地蔵群

佇む石仏群


かつての芦ノ湖畔には多数の石仏や石塔が並んでいたそうで。

神仏分離法や観光開発でその規模がかなり縮小されました。

で、ここに移動してきた石仏たち。

伝説の真偽は置いといても

誰かの切なる願いがかけられた古の石仏たち。

合掌。


賽の河原も身代わり地蔵もワンコと拝むことができますよ。

・・・石仏に夢中で写真忘れちゃったけど。











DSC08961箱根トレッキング

「箱根の山ぁぁ~ !」



石仏を後にして、軽く箱根の山トレッキング。











DSC08973芦ノ湖リーフ

ワホッ !


いつものごとくノープランで適当に山歩きしていたら

登ったり、降りたりしているウチになぜか湖畔に。

喜ぶ悪魔。

・・・しまったーーー !!













DSC08977いいの

「兄ちゃん、いま泳いだ ! いいのっ ? いいのー?!」




・・・いけません。ってか、やめてください。











DSC08979泳ぐんだ

「うふふーー」



・・・湖に住む悪い龍って、こいつらじゃなかろうか。











DSC08980泳ぐのね

「あはは♡」



・・・間違いないと思う。














早起きは三文の徳じゃなかったのー ? のクリッーク !



切ない話だよね

trackback: -- | comment: 2 | edit

コメント

血が騒ぐもの

見てるだけでぶるぶるっと、した後に
レインのジャーンプに笑ってしまった。。
クリーック!の写真、かなりファンです♡

オレンジの靴下と言い、
真冬に泳ぐ姿と言い、、鈴木家かわいすぎるっ!!
そして、写真がホントステキだよ。。

ちゃっく管理人 #zymXj3dI | URL | 2017/01/25 16:54 * edit *

●ちゃっく管理人さん


あっ、今回の記事には書き忘れちゃったけど
これ去年の6月の記事ね。(笑)
まぁ、真冬でも泳いでるんだけどさ(笑)

オレンジ靴下、悶絶でしょぉ♪
もうあれだけでカレンダーにして配りたいくらいよ(親ばか炸裂)

クリッーク !写真、そう言ってもらえるとうれちー !
お蔵入りした写真整理のつもりだったのに
整理に手を付けてないという・・・💦

マダム鈴木 #RuBj8cxQ | URL | 2017/01/26 12:24 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。